買った後でも返金可能!返金保証の条件とその方法など

買った後でも返金可能!返金保証の条件とその方法など

買った後でも返金可能!返金保証の条件とその方法など

 

長白仙参には返金保証の制度があることを知っていましたか?
このサイトでもたびたび触れていますね。

 

ここではその返金制度の条件などを改めて詳しくまとめていきます。

 

返金してもらえる条件

全部使いきったけど返金して、ということができないように長白仙参では条件がしっかり決められています。
それが以下の通り。

 

  • 公式サイトからの購入
  • 初回の購入
  • 箱が未開封
  • 到着後8日以内

 

この4つです。
公式サイトというのは長白仙参を開発してる再春館製薬のサイトのこと。
アマゾンなどでも売ってますがここから買っては保証はついてきません。
⇒長白仙参を取り扱ってる販売店一覧

 

そして初回限定に限る、という条件も。
ちょっと使って返金、またちょっと使って返金、ということをされると潰れてしまうのでその制限ということですね。

 

そして3つ目がポイントの箱が未開封、ということ。
これを聞くと箱を開けて実際に飲んでからの返金はできないのか、と考えてしまいますがそんなことはありません。

 

 

長白仙参は公式サイトからの購入に限り、商品の箱とは別に3本おまけとして付けてくれるんです。
この3本であれば飲んでも別に大丈夫ということ。
なのでこの3本で自分に合うか判断し、合わなければ返金をしてもらうということが主な使い方になってきます。

 

 

公式にも書いてありますね。
まさにお試しといったところ。
これ以上飲む、つまり箱を開けてしまうと返金ができなくなるということです。

 

返金してもらう方法

上の条件に8日以内、とあるように返金の手続きは早急にしないと期限切れになってしまいます。
あなたが返金してほしいという意思表示をするには公式に電話しましょう。

 

 

土日祝日も対応していて、営業時間も8時から夜の10時までと長いので忙しい人でも書ける時間はあるはず。
基本的にメールでの対応はしてないので思い立ったらすぐに電話することが大事。
詳しいやり取りする時間がなくてもあなたの名前と返金してほしいということを伝えれば8日を過ぎても温情してくれるかもしれません。

 

返金の手段はその際の電話で決めます。
銀行振り込みにするのかクレカ分を取り消しにするのか、などなど。

 

返金申込時の注意点

きちっと条件を守ればデメリットがないように思うこの制度ですが1月を付ける点があります。
それが、

 

返送時の送料は自分持ち

 

というところ。
この返金時には申し込みをした後にあたりまえですが長白仙参の箱を返さないといけません。
未開封かどうかチェックしないといけないですからね。

 

その際の送料は自分が負担することを覚えておいてください。
それほど高くはないですが少し費用が必要になります。
それを差し引いても覚えておいて損はない制度なので購入時はまずおまけの3本から飲んでいきましょう!

 

 

 

 

関連ページ

長白仙参に含まれる成分、原材料名などまとめ
長白仙参は呑み込むものなので含まれる成分なども気になるところ。ということでそんな成分をすべてまとめて紹介していきます。
長白仙参の飲み方、飲むタイミングとは
長白仙参は錠剤などではなくゼリー状。ということでその飲み方や飲む時間帯が変わってるんでしょうか。そのあたりの詳細を解説してまとめました。
ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 飲み方などの基本情報 価格情報まとめ 効果あれこれ 口コミ、評判まとめ